ハリアー特別仕様車Style BLUEISH発売!価格や内装など特徴の違い

トヨタの人気クロスオーバーSUV「ハリアー」が、この度2018年9月に特別仕様車「Style BLUEISH(スタイル ブルーイッシュ)と「Metal and Leather Package・Style BLUEISH」を発売しました!

今回発売となった特別仕様車は、ハリアーの最高級グレード「PROGRESS」をベースに設定されたもので、特別仕様車ならではという豪華な内装とエクステリアが魅力です。

ここでは、2018年9月に発売されたトヨタ「ハリアー」特別仕様車の価格や内装の違いをご紹介します。

現在、トヨタ「ハリアー」をご検討中の方も、ぜひご覧になってください。

特別仕様車「Style BLUEISH」の内装の違いとは?

ここでは、2018年9月に発売されたトヨタ「ハリアー」の特別仕様車「Style BLUEISH(スタイル ブルーイッシュ)」の内装の違いについてみていきます。

シート表皮はグレードによって違うので注意

引用:トヨタ公式ページ

2018年9月3日に発売となったトヨタ「ハリアー」の特別仕様車「Style BLUEISH(スタイル ブルーイッシュ)」ですが、シート表皮は3種類で、どれも自由に選べるわけではありません。

グレードによって、選べるシート表皮が異なるため「特別仕様車だから、好きなシートを選べるんでしょ?」と思っていた方には少し残念。

シート表皮3種類のグレードによる違いは以下の通りです。

引用:トヨタ公式ページ

プレミアムナッパ本革 “PROGRESS Metal and Leather Package・Style BLUEISH”(ターボ/ハイブリッド/ガソリン)
ウルトラスエード+合成皮革 PROGRESS “Style BLUEISH”(ターボのみ)
ファブリック+合成皮革  PROGRESS “Style BLUEISH”(ハイブリッド/ガソリン)

どのシート表皮を選んでも、ブラック×ブルー色の特別な色合いを体感できるのですが、素材による違いは購入前に確認しておいた方が良いでしょう。

このグレードは、「これ!」と決まっているため、購入時は予算との相談になりそうですね。

ステアリング素材もグレードによって違うので注意

引用:トヨタ公式ページ

2018年9月3日に発売となったトヨタ「ハリアー」の特別仕様車「Style BLUEISH(スタイル ブルーイッシュ)」のステアリング素材もグレードによって違うので注意が必要です。

基本的には、ステアリングの素材は2種類あります。

具体的にステアリングのグレードによる違いは、以下の通りです。

引用:トヨタ公式ページ

ターボ車 本革巻き+ブルーステッチ+ディンブル加工
ハイブリッド/ガソリン車 本革巻き+ブルーステッチ

このように、ステアリングについても素材の質感が異なりますので、選ぶグレードを検討する必要がありそうです。

シフトパネルもブルー木目に

引用:トヨタ公式ページ

2018年9月に発売されたトヨタ「ハリアー」の特別仕様車「Style BLUEISH(スタイル ブルーイッシュ)」は、いたるところに青色の装飾が見事に演出されています。

シフトパネルについても同様で、ブルー木目を採用しており、他のハリアーにはない特別感があり、魅力的です。

その他にも、ドアスイッチベースにもブルー木目が採用になり、全てにおいて美しい青色が表現されています。

内装も全体的に青色を基調としているので、青が好きという方はぜひ検討してみてください。

特別仕様車「Style BLUEISH」の外装の違いとは?

続いては、トヨタ「ハリアー」の特別仕様車「Style BLUEISH(スタイル ブルーイッシュ)」の外装の違いについて詳細をご紹介します。

内装は、ブルーを基調に特別感が演出されていましたが、外装についても非常に質感が向上しています。

特別なデザインの18インチホイール

引用:トヨタ公式ページ

2018年9月に発売されたトヨタ「ハリアー」の特別仕様車「Style BLUEISH(スタイル ブルーイッシュ)」には、特別なデザインの18インチアルミホイールが設定されています。

ホイールに施された「切削光輝+ブラック塗装」が、艶感とかっこ良さを演出しています。

特にデザインは、尖ったものとなっており、好みが別れるかもしれませんが、すごく突出しています。

ヘッドランプエクステンションにも加飾が加わる

引用:トヨタ公式ページ

2018年9月に発売されたトヨタ「ハリアー」の特別仕様車「Style BLUEISH(スタイル ブルーイッシュ)」は、18インチアルミホイールの他にも細部に渡り加飾が施されています。

具体的には、「ヘッドランプエクステンション」の加飾が、購入するグレードによって異なります。

ターボ車 ブラック加飾
ハイブリッド/ガソリン車 スモーク調メッキ加飾

実はこのように、デザイン詳細が異なります。

購入するグレードによって「本当はハイブリッドを購入したいのに、でも、ブラック加飾が気になる」という方もいらっしゃると思います。

グレードにより選べる加飾が異なるのはファンからするとつらいところですが、あらかじめ吟味しながらグレードを購入する必要がありそうです。

特別仕様車「Style BLUEISH」のカラーは2色

引用:トヨタ公式ページ

2018年9月に発売となったトヨタ「ハリアー」の特別仕様車「Style BLUEISH(スタイル ブルーイッシュ)」のボディカラーは2色展開となっています。

「えっ?特別仕様車なのに2色しかないの」と思われた方もいらっしゃるかもしれません。

実は、「Style BLUEISH(スタイル ブルーイッシュ)」のボディカラーは、「ブラックマイカ」と「スパークリングブラックパールクリスタルシャイン」の2色しかありません。

しかし、どちらもトヨタ「ハリアー」の人気色ですので、最も販売されているボディカラーに絞った印象ですね。

少し残念に感じるかもしれませんが、ここは割り切ってどちらかで選びましょう。

特別仕様車「Style BLUEISH」の価格は?

ここでは、2018年9月に発売されたトヨタ「ハリアー」の特別仕様車の価格についてご紹介します。

価格の一覧は次の通りです。

新型ハリアー特別仕様車 ターボ車価格

PROGRESS “Metal and Leather Package・Style BLUEISH”

2WD 税込4,080,240円
4WD  税込4,274,640円

新型ハリアー特別仕様車 ハイブリッド車価格

PROGRESS “Metal and Leather Package・Style BLUEISH”

2WD   税込4,634,280円

新型ハリアー特別仕様車 ガソリン車価格

PROGRESS “Metal and Leather Package・Style BLUEISH”

2WD   税込3,810,240円
4WD 税込4,004,640円

特別仕様車のベースグレードには、ハリアーの最上級グレード「PROGRESS “Metal and Leather Package」や「PROGRESS」が使われているだけに、価格が割高な印象を受けますね。

まさに特別仕様車にふさわしい価格展開となっています。

まとめ

トヨタ「ハリアー」の特別仕様車「Style BLUEISH(スタイル ブルーイッシュ)」は、内装・外装ともに磨きがかかり、特別仕様車にふさわしい内容となっていました。

ここだけのハリアーを購入したい方は、ぜひ検討してみてください。